ちなのひとりごと

ツインファミコン談義

カテゴリー ゲーム :(2003/08/23 10:41 am)

 先日(といっても6月末頃だが),ファミコンに関する話を同僚とした.そういえば今年でファミコン生誕20周年.最近になってそういったCMも見るようになってきた.
 ところでうちには,ディスク部分が壊れたツインファミコンがある.ツインファミコンというのは,ファミコンとディスクシステムが一つになったゲーム機で,シャープから発売されている.なんとかツインファミコンを修理できないか,と考えて,調べてみた.
値打ち物?(SEGA Driver 27)
 ツインファミコンを修理してもらうまでの汗と涙の物語.
 ほう,じゃあちなも早速修理してもらおうと思った.それで,ふと任天堂のサイトを見てみた.

修理は今年9月末まで。

あらら・・・
 これは大変だ!というのが第一印象だった.なぜか.20周年なのに!ということももちろんある.しかしそれ以上に,15年の長きにわたり継続されてきたサポートが終わってしまう,ということ.初代ファミコンに対する,なんというか,畏怖心のようなものがなくなってしまうように感じたから.どんな商品でもきちんとユーザサポートを行う.これが任天堂の良さだったのに!(某会社と比べてみて下さい)
 しかたない.自分で修理しよう.そう考えて,いろいろ調べ始めた.そのとき参考にしたサイトは・・・
ディスクシステムピラミッド!の掲示板
 掲載されている写真がすごい.また、ディスクシステム部の修理方法が掲載されている.
ディスクシステムのベルト切れによるベルト交換(ど素人でもできる!ジャンク修理講座)
 このサイトは、まとめがしっかりしている。
 というわけで,なんとか自分で修理してみることになるのだが・・・続きは次回に.

コメント

コメントする