ちなのひとりごと

SL-C760とb-mobile

カテゴリー zaurus :(2003/10/28 1:28 am)

 ちなはb-mobile愛用者である.Zaurusを購入したら,当然b-mobileでのインターネット接続は必須である.http://www.j-com.co.jp/prepaid/service/taioubmh10cj.html#sharpを確認して,b-mobileがSL-C760に対応しているのはわかった.
 さて,それをどう設定するか,が問題である.説明書には,p-inの場合しか掲載されていないし.(そういえば,電源を切った状態でb-mobileを取り付けて,それから電源を入れる,と書いてあるのだが,全く無視していた・・・)
 しかたないので,p-inの設定を参考にして,セットアップを行うことにした.ところが,いざ初めてみると,思ったより簡単である.基本的には,説明書の「データカード型PHSの設定をする」を参考にすれば良かったのだ.どうりでほかのサイトに全く情報がないわけだ・・・(簡単すぎてお話にならないから)
 設定するのは,アクセスポイントの情報(電話番号)とユーザIDとパスワードくらいのものである.DNSとかは設定する必要もない(自動取得).あとは,プロキシ設定(いわゆるアクセラレータね)をしたい人はする,という感じ.しかもそれらの情報は,ほとんどがb-mobileのサイトにある.
 で,さくっと設定を終え,早速つなげてみる.そしてNetFront3を立ち上げる・・・おぉ!つながるではないか!これでやっとWWWを見る環境が整った.
 あとは勢いで,こんなことまでやってしまった.
・Terminalの追加(インストールCDより)
・q2ch( http://www.pointer.biz/?q2ch)とmonafontの追加( http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/
 →やり方はq2chのFAQを参照.ターミナル・vi必須.ちなはsuでルートになった.そのときはパスワードを求められなかった(たぶんデフォルト).
 ちなみに,隠し属性ファイル(ドットファイル)の表示には,ls -aを使う.あと,viの使い方は適当にぐぐってくだされ.

コメント

コメントする