ちなのひとりごと

Power Mac G4に増設光学ドライブ

カテゴリー コンピュータ :(2003/12/19 7:05 pm)

 ちなが(あくまで仕事で)使っているPower Mac G4に,DVD-RAMドライブを増設することになった.せっかくだから,Multiドライブを増設しようと考えて,PixelaのPIX-DVRR/AT4Mを購入した.これは12月13日にでたばかりの,3倍速DVD-RAM/4倍速DVD-Rのmac用内蔵ドライブである.かなり楽しみにして機材がくるのを待った.
 今日早速機材がきたので,説明書を見ながら取り付け作業を行う.この時点でappleのサポートが受けられなくなるが,そんなことは気にしない.
 説明書をよく見ると,なんか「従来のドライブと交換」とかかいてある.まあ,説明書に書いてあるこの機種は,古いタイプのG4筐体だな,とか何とか言いながら取り付け終了.
 ところで,どうやって「イジェクト」すればいいんだろう?とりあえず無理矢理筐体の下側のカバーを開け,openボタンを押すと,「ガシ」と引っかかってトレーが外に出てこない.なんじゃこりゃあ!!!
 メーカーのサイトに行って情報を見ると,どうやらDVDのベゼル部分(ようするに一番手前の,白くてDVDなんとかとか書いてある部分のこと)をはずさなくてはならないようだ.
しかたなくもう一度解体・組み立てを行う.(さすがに今度はうまくいった.がしかし,ケーブルの取り回しとか,ドライブの後ろ側のカバーが完全にはまらない←pixcelaのドライブが微妙に大きいため)
まあ,難しいことは無視して,まずはつけられた喜びに浸ろう.
しかし,どうやってCDやDVDを入れるか・・・・
いまちなが使っているキーボードでは,F12がイジェクトキーの役割を果たしている.(iMate apple拡張キーボードII)
しかしどれだけがんばっても上側のデフォルトでついてるドライブのトレーしか開かない.Toastなどからは開けるんだけどなぁ.



そして格闘数時間,ついに下のトレーを開く方法を(たまたま)見つけた!さあ,みんなで試してみよう.
「option + イジェクトキー」!!!

コメント

コメントする