Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

投稿者をニックネームで表示させる

新しいエントリーを投稿すると,投稿者の名前が表示されるのだが,これが「ログイン時のユーザ名」になってしまっている.なんとか「ちな」と表示させたくて調べてみると,どうやら「ニックネーム」を表示させることができるようだ. 投稿者名をニックネームにする(a sweet room :: Blog)を参考に設定してみる. 基本的には,テンプレートに書かれている「$MTEntryAuthor$」を「$MTEntryAuthorNickname$」に修正すればよい.書き換えるテンプレートは,Main Index;Category Archive;Date-Based Archive;Individual Entry Archiveの4つ.早速作業にかかる. 最初の3つのファイルは順調に書き換えられた.それぞれ一つずつ変換する場所があり,手打ちで直していった.ところが,Individual Entry Archiveにはそれらしき表示がないではないか! まあ,HINAGATAの3ペインのテンプレートを導入したときに,ちなは何も考えないで導入したのだが,それに記入されてなかっただけだろう.実際に個別アーカイブ・ファイルも確認してみたが,やっぱり投稿者の欄がなかった.ここからはデザイン上の話にもなるんだろうが,ちなは個別アーカイブにも投稿者や投稿時間などを入れたかったので,ここはテンプレートを書き直してみる.

Posted by <$MTEntryAuthorNickname$> at <a href="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryDate format="%X"$></a> /

この一文を,<div class="posted">以下に挿入してみた.そしたらうまくいった.かなりうれしかった.なぜなら,テンプレートを直接(部分的に)書き直したのはこれが初めてだったから.