ちなのひとりごと

高校の統合

カテゴリー 雑感 :(2004/06/01 5:52 pm)

 読売にこんな記事が掲載されていた.
◆統合で誕生する県立5高の新校名を発表(岐阜)(5/18)

 県教委は十七日、来年度に統合されて誕生する県立高校五校の新しい校名を決めた。六月県議会に提案される。
 新校名は「岐阜各務野」(各務原市=各務原東と岐阜女子商が統合)▽「大垣養老」(養老町=大垣農と養老女子商が統合)▽「海津明誠」(海津町=海津と海津北が統合)▽「益田清風」(下呂市=益田南と益田が統合)▽「飛騨高山」(高山市=高山と斐太農林が統合)に決まった。
 県教委では、生徒や教職員のほか校区内の中学生などからも意見を聞き、統合する両校関係者の願いにも配慮して校名を選んだ。公立高校は現在、七十四校だが、この統合により来年度は六十九校になる。

 なんか4文字の名前ってあまり好きじゃない.それどころか,岐阜各務野ってぜんぜん意味が分からんぞ.どうやって省略されるんだろう?(まあふつうに「かかみの」って呼ばれそうだけど)
 といっても,岐女商は母の母校なので,ちょっと寂しいかも.しかし,各東と岐女商って距離的に結構離れているはずなのだが,どうなるんだろう?結局どちらかの校舎が「分校」みたいになるんだろうか? それともどちらかの校舎をつぶしてそこはマンションにするとか寮にするとかするんだろうか?
 ちなみに,その他の高校については知らない学区なので放置.岐阜県は学区制なので,自分の学区じゃない高校のことは全く分からないのだ.

コメント

コメントする