Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

あらためてyumのインストール

step 2:yumのインストール ここは予想通り簡単に行った.

# rpm -ivh http://download.fedoralegacy.org/redhat/7.3/legacy-utils/i386/yum-1.0.3-6.0.7.x.legacy.noarch.rpmhttp://download.fedoralegacy.org/redhat/7.3/legacy-utils/i386/yum-1.0.3-6.0.7.x.legacy.noarch.rpm を取得していますPreparing… ################################# [100%] 1:yum ################################# [100%]#

Step 2.1: ミラーサイトの追加登録 yumがアクセスするためのミラーサイトを追加登録.まあこれはオプションなので,とくにやらなくてもいいでしょ.ということですっとばす. Step 2.2:GPGキーを追加 GPGキーを追加する必要があるらしい.Noticeのところに,1回も起動してない場合はもう一度起動させてとか書いてあるのでちょっと不安になったが,とりあえずやってみよう.

# gpg –import /usr/share/doc/yum-1.0.3/*GPG-KEYgpg: /root/.gnupg: 辞書ができましたgpg: /root/.gnupg/options: 新しいオプション・ファイルができましたgpg: オプション・ファイルを読み直すよう、GnuPGを再起動してください#

GnuPGってなんだろ?と思って調べてみる.どうやらPGPのような公開鍵暗号らしい.ここ(えふめも)を参考にして,gpgをもう一度起動させてみる.途中でctrl+cを押下し,空の鍵束を作成することにした.

# gpggpg: /root/.gnupg/secring.gpg: 鍵輪ができましたgpg: /root/.gnupg/pubring.gpg: 鍵輪ができましたgpg: 開始します。メッセージをタイプしてください …^C(←ctrl+c押下)gpg: Interrupt caught … exiting#

これでいいんかな,と思ったけど,念のためもう一度公開鍵を作成した.よく分からないので,念のため一部伏せ字(***)にしておく.

# gpg –import /usr/share/doc/yum-1.0.3/*GPG-KEYgpg: 鍵8******5: 公開鍵を読み込みましたgpg: /root/.gnupg/trustdb.gpg: 信用データベースができましたgpg: […]