ちなのひとりごと

微妙な東京駅地下

カテゴリー 雑感 :(2005/04/19 2:52 am)

ちなは月に1度程度東京に出張することがある.今日はちょっと早めに東京に行き,仕事前に知り合いと少し話したのだが,そのときに東京駅の地下(なんとか待ち合わせ場所)の近くの喫茶店で話をした.
まあ話は盛り上がって時間がたつのが早かったのでそれはそれで問題ない.しかし,なんか「地下」という事実が不思議な感覚としておそってくる.新幹線口や丸の内中央口にはない「なにか」が地下にはある.コインロッカーが壁に沿ってたっていること,そして歩いている人が微妙に少ないことが原因なんだろうか.それとも,過去に一度,東京駅の地下で迷ったことが尾を引いているのか・・・
全然関係ないが,帰りは八重洲北口から帰ることにしている(エクスプレスカードはここでしか受け取れないのだ・・・).そこらへんも結構人が少なくて微妙な雰囲気なのだが,そこは地下ではないこと,そして新しいお店がたくさんオープンしたこと(黒壁なんとかや焼酎のお店など)など,雰囲気がちょっと明るい感じがする.
はやく東京駅を制覇しなくては,と思いながら帰途につくちなであった.

コメント

コメントする