ちなのひとりごと

熊本のイルカ

カテゴリー 雑感 :(2005/05/30 6:16 pm)

熊本に行ったのは実は初めて.暑い暑い.日差しが強い.まだ5月なのに.というのが熊本の第一印象.
 仕事は土曜日に終わってしまい,しかも日曜日の帰りの飛行機は夜8時だったこともあり,この日は天草まで足をのばしてみることにした.レンタカーで走ること1時間.まず訪れたのは「天草四郎メモリアルホール」である.朝10時頃到着したためか,人影はほとんど無し.しかも入り口には「現在立体映像が故障・修理中で2D映像しか見られないので入場料一割引」と書かれている.ほほう,大人一人540円だな.
 天草・島原の乱についてほとんど知らなかったことがたくさん出てきて,なんとなく賢くなった気分.まあそれでも視点がキリシタンの視点からなので,ちなとしては違和感を感じざるを得ない.しかしそれだけ当時の農民が虐げられていたんだろう.一緒に行った先生曰く,悪代官の野郎が,といったところか.ついでに「愛の鐘」を鳴らし,天草四郎像を堪能する.
 その後,天草ビジターセンターに立ち寄る.入り口がわかりにくい.そして相変わらず誰もいない.ここはパラダイス?と思いつつ,ケーキセット350円という安さに惹かれていた.
 さらに,「天草プリンスホテル」を見学.外見からはとてもプリンスホテルとは見えないのだが,これが天草が天草たる所以か.しかし九州大の医学部耳鼻咽喉科ご一同様の予約が入っていて,一応繁盛しているんだろうなと推測.
 昼は,そのプリンスホテル近くのエビ料理屋「えびのみや川」で2,000円のエビ懐石に舌鼓.12時をすぎた頃から急に混み出した.結構地元でも人気のあるチェーン店なのかもしれない.ここに走ってくる途中にも,専用のエビ養殖場を見かけたし.
 午後は,せっかくなのでイルカを見に行くことにする.この五和(いつわ)のイルカ見学は結構有名らしく,意外と多くの人が訪れている.そこいらじゅうに受付所があるのだが,受付所によって契約している舟が違うようで,一番でかいのはまさに桟橋の目の前にある受付所の舟だろう.ちなたちはそれよりも手前の観光センターがやっているような小さな受付所でお願いしたので,漁船に乗って見に行くことになった.
iruka02.jpg
↑イルカたち.かなりたくさん(しかも野生)いるらしい.300頭ほど.
 いやー,いいよ,これ.我を忘れて楽しんでしまった.
iruka01.jpg
↑こういう漁船が何隻も,一斉にイルカを追いかける様はシュールである
 そんなこんなでイルカを堪能した後,熊本に戻り,熊本城を時間切れで見ることが出来ず,涙を流しながら大黒ラーメンを食す.
daikoku.jpg
↑入り口
このラーメン屋には何人かの芸能人も来ているようだが,個人的には物足りない味.もうひとひねりほしいところだ.
ramen.jpg
↑チャーシュー麺
 そんな感じで初めての熊本を堪能してきた.今度来たときは阿蘇だな.うん.


(2005.6.4追記)
天草で震度5弱の地震が起きたそうです.なんか間一髪って言うところですが.みなさん大丈夫だったかな?

コメント

コメントする