ちなのひとりごと

MacBookファーストインプレッション

カテゴリー コンピュータ :(2006/07/14 11:51 pm)

 ついにMacBook(黒)を購入した。USキーボードでハードディスクは120Gに増設済みのもの。メモリは別売で2Gに増設してある。

Apple MacBook 13 Apple MacBook 13″ 2GHz Intel Core Duo/512MB/ HD80GB/ SD/ Black [MA472J/A]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 初めてMacBookをみたのは、札幌のAppleStoreだった。見た目は結構薄くて軽そうだったのだが、実際に持ってみると意外と重い。実際にマシンが来て、持ってみると外装がマットな感じになっておりつるつるしていない。うちにあるiBookG4の外装はつるつるしていて、手が引っかけるような感触だったため、持ってもきちんとホールドできる感じがするのだが、これはするっと滑り落ちてしまいそうで非常に怖いイメージだ。
 まあざっと見た感じドット抜けもないようだし、そんなに悪い筐体ではないように感じる。多少方向キーの↓の感覚が鈍いようだ。トラックパッドのスイッチのクリック感は最悪である。origamiプロジェクトを発動しなくてはいけないのかもしれない。しかし、トラックパッドのタップの設定をすれば、これも使用しなくてもいいので、特に問題ないだろう。2本指での右クリック、スクロールが可能な点については感涙ものである。
 本日はある程度のソフトをインストールしながら、バッテリの儀式を行うことにした。バッテリの儀式の方法はユーザーズガイドの26ページに記載されている。

バッテリーを調整するには
1.バッテリを充電する.充電後2時間以上電源アダプタをさして、完全に充電されたままにする。
2.電源アダプタを抜き、コンピュータがスリープするまで使い続ける。
3.スリープしたら5時間以上放置する。
4.その後再充電する。

 こんな感じである。
 ところで、1日使ってみての感想は、とにかく熱い!その1点につきる。パームレストが非常に熱くなり、手から「嫌な汗」がにじみ出てくるのだ。だから白MacBookでは変色騒ぎが起きているのだろうが・・・
本日の作業メモ
<システムの再インストールとセキュリティアップデート>
・使用しないプリンタドライバや各国言語などをはずした。
・GarageBandやOffice体験版など、使用しない(もしくはこの後性基盤をインストールする)ソフトをはずした。
・おかげで全体で3G程度まで圧縮できた
<必要なソフトのインストール>
OfficeMac2004 JeditX iWork2006

<Parallelsの購入とインストール>
・これについては別にエントリを書く予定

コメント

コメントする