ちなのひとりごと

質的研究の書籍

カテゴリー :(2006/10/27 2:37 pm)

最近,Denzinの本が翻訳されたようだ.

質的研究のパラダイムと眺望 質的研究のパラダイムと眺望
ノーマン・K. デンジン イヴォンナ・S. リンカン 平山 満義


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

質的研究ハンドブック〈2巻〉質的研究の設計と戦略 質的研究ハンドブック〈2巻〉質的研究の設計と戦略
ノーマン・K. デンジン イヴォンナ・S. リンカン Norman K. Denzin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

質的研究資料の収集と解釈 質的研究資料の収集と解釈
ノーマン・K. デンジン イヴォンナ・S. リンカン Norman K. Denzin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さっそく注文しなければ,と思ってはいるけれども,そういえば,フリックの質的研究入門もまだきちんと読めていないからなぁ.でもちょっと読み始めなきゃ,とは思っているんだけど,結局日本シリーズ見たり授業の準備したり(テレビゲームしたり飲みに行ったり)してて,なかなか読む時間をとることができない(おい〜).
↓買ったけどきちんと読めていないフリックの本.

質的研究入門―「人間の科学」のための方法論 質的研究入門―「人間の科学」のための方法論
ウヴェ フリック Uwe Flick 小田 博志


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やっぱり指導教官から強制的に読めとか,勉強会があるので読めとか,そういう外圧が必要なのかしら?んー,たしかに,未だに〆切間近にならないと原稿が書き始められないしなあ.

コメント

コメントする