Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

ついに移転作業開始!?

今日はMTの設定を行うことにした.pukiwikiはまだ難しそうだというのと,はやくちなさいとの形だけでも作りたかったためである. まず参考にしたのはXREAでMovableTypeを運用する際の注意(ARTIFACT -人工事実-)である.ここを見ながらドメインの設定を行った.こうすれば,コメント機能が動かない不具合が回避されるらしい.まあよくわからないが,とりあえず設定するだけしてみる. しかしDNSに反映されるまでには1,2日かかるから,ここで作業は放置されることになるのだった・・・ その間に,MTの設定だけしてしまえないかな? この作業を行ったのはMacOS X上だったので,windowsでの作業を念頭に書かれているみらのさんのサイト「Movable Type 日本語化手順」は役に立たなかった.仕方なくいろいろ探すと,こんなページを発見.日本語パッチを配布しているみらのさんのサイトのこのページから行けます. あと,OS X上でパッチを当てる作業については,「Mac OS X で Movable Type 日本語化パッチ(SLICE CHEESE)」 を参照.ちなはパッチを当てた後に見つけたのだが・・・ ちなみに,パッチ時のlogは以下の通り.

locate user$ patch -p1 < MT.utf8.patch patching file lib/MT/App/CMS.pm patching file lib/MT/App/Trackback.pm patching file lib/MT/ConfigMgr.pm patching file lib/MT/L10N/ja.pm patching file lib/MT/Mail.pm patching file lib/MT/default-templates.pl patching file lib/MT.pm patching file mt-check.cgi patching file styles.css patching file [...]