Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

Mac OSX ServerにPloneをインストールする

<実は7月に下書きをしたまま放置してあった・・・それを今になって発見したので早速新規エントリ作成> MacOSX Serverを使って,Ploneを動かすことになった.目の前には新品のOSX Server(しかもラック型)がある.大きい.でも動いているのは10.3 Serverだが. 今回の目的は,とにかくPloneを使えるようにすること.他のサーバ機能は一切不要.というかむしろ起動させちゃだめ.そう考えるとまずOSX Serverのセッティングを最小限に抑えておく必要がある.某マニュアルに沿って設定を進め,最低限の構成でとりあえずサーバを起動させた. <参考にした某マニュアルたち>

Mac OS X Server 10.3―実践ワークグループ&インターネットサーバ構築甲斐 穣 オーム社 2004-07

by G-Tools Mac OS X Server設定ガイド Version 10.3対応―SOHOで簡単に使えるファイルサーバとインターネットサーバGEODESIC 九天社 2004-03

by G-Tools

続いて,Ploneのインストール.これは非常に簡単で,OSX用のインストーラによって自動的に行われる.http://www.plone.org/download/からMac OSX用のインストーラをダウンロードし,アーカイブを解凍する.するとPlone-2.0.5フォルダが作成される.その中にあるPlone2.pkgをダブルクリックすれば,インストールが開始される. これ自体は簡単なのだが,実はここからが少し重要である.インストールが完了してもデフォルトではPloneは起動しないのだ.そのため,ターミナルより以下のコマンドを打つ必要がある.

/Applications/Plone2/Tools/start Default

それで,http://localhost:8200/にアクセスすれば,Ploneのwelcomeページが表示される.何とも簡単だなぁ. ちなみに,ここにログインするための初期IDとパスワードは,/Applications/Plone2/Sites/Default/admin-password.txtファイルに記載されているので焦らないように. Ploneのインストールにはこの本が参考になった.

開発のプロが教える標準Plone完全解説アンディ マッケイ Andy McKay クイープ アスキー 2005-03

by G-Tools

この後,Ploneサイトを目的別に複数作った.これを一つのURLで管理しようとしたがapacheが立ち上がっていないためエイリアスのようにとばすことも出来ず,結局ポート番号で分けて管理することにした.ちょっと見かけは良くないけどそれほど実害はないだろう.なにか良い方法があればご教示願いたいものである.

[…]