Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

Leopardにデータを移行させる

ある程度のソフトウェアのインストールが終わったので,ここで,クリーンイメージとしてHDDのデータをバックアップすることにした.LeopardのDVDから起動して,ディスクユーティリティで作業を始める.今回は「圧縮」でやってみた.1時間半離れている間に作業は終わっていた.容量は23G→15Gまで減った. その後,これまでのデータを復元する作業などを行う. 以下作業記録. ・Atokのデータを復元 ・設定をいじって,Fnキーを通常通り利用する設定にした.つまり,音量調整とかはFnキーを押しながらでないとできない設定にした.日本語変換でF8とかを多用するので,この設定は必須である. ・書類フォルダをコピーした. かぶったもの ・携帯万能,Roxio Converted Items,Microsoftユーザーデータ,LogoVista そのうち,Microsoftユーザデータ以外は,中身をバックアップ前のものに入れ替えた. 新たに書類フォルダに作成されていたもの ・parallels→parallelsがHDDイメージを保存する場所を変えたようだ.とりあえずバックアップしてあったWindowsのHDDイメージをぶちこんでおく.. ・デスクトップを復元 とりあえずみなコピーしておいた,後で処遇は考えればいいや.※07/12/5追記 もちろん今も散らかったままである ・ピクチャフォルダ,ミュージックフォルダ復元 iPhotoライブラリ,iTuensライブラリも戻す. ・.macを使って同期. safariのブックマークはこれを機会に整理して統合すれば良かった・・・そしてここから,あのPubSubAgentとの戦いが始まる. ・application supportに戻す ・cyberduck ・devonthink pro ・sente ・ライブラリに戻す ・mailフォルダを丸ごと,バックアップしてあったものと入れ替えた. ただ,mailのアカウントなどはすべて.Macで同期したものと入れ替えた.そのとき,現在はIMAPで利用しているので利用停止中にしておいたはずのpopのアカウントも,一緒に有効にされてしまい,あやうくすべてのメールがサーバから削除されるところだった.初めての受信だったからか,なんとかIMAPサーバに残っている分については削除されずに残った.とりあえず,いくつか不具合がある(なぜかこのmac内の・・・というのが二つ表示されており,消せない・・・)が,なんとかなるだろう. ・parallels 書類フォルダに新しくフォルダができていたので,そちらにコピーした. まずはWindowsを立ち上げて,WindowsUpdateを行う.フルスクリーンにするあたりで少し挙動が変だったが,なんとか動いているようだ. その後,senteと携帯万能をライブラリからコピーした.しかしソフトはなぜかうまく動かず・・・これはちょっとなんとかしないと. — ちなは普段,研究室のmacとデータの同期を「Synchronize! X Plus」というソフトを使って行っている.それがうまく同期できない・・・ アクセス権がおかしなことになっているようだ.具体的には,Logovistaが見つからない,と出た.アクセス権が本人のみになってる. とりあえずアクセス権の修正をしておかないと・・・しかし治らず. と思ったけど,なんどか同期させたらなんかうまくいった.よくわからん. とにかく,ただコピーするだけだと,アクセス権の設定がおかしくなるらしい,と言うことが分かった.ちょっと気をつけないとね.