ちなのひとりごと

留学が決まってからというもの,Mac上で英語を読むことが多くなったが,そのときに一番困るのは「いちいち英単語を調べなくてはならない」という何とも基本的なことだ.もちろんそれが一つ一つ自分の力になっていくのだろうが,どうしても面倒で仕方がない.そんなとき,こんな辞書ソフトの存在を知った.
LiveDictionaryである(シェアウェア,$25).まあとにかくサイトを見てもらえれば分かるが,safariのマウスオーバー辞書なのだ.これでマウスを持っていくだけで,意味が分かる.これはすばらしい.
しかしまあ,世の中にはいろいろなことを考える人がいるもので,このLiveDictionaryにあの「英辞郎」を組み込んでしまおうというサイトを発見.それが「MacOS X では 最強の辞書環境 (まとめ)」(PenPenPalm)というサイトである.ここを読めばその全ての方法が書かれている.ちなも早速LiveDictionaryを購入(まだお金は払っていないが)し,さらに英辞郎データも1980円で購入してしまった.先ほどiPod touch用にi英辞郎を1000円で購入したばかりだというのに・・・
このサイトにあるように,CapsLockで発動する・しないを切り替えるようにしている.はたしてこれが役に立つのか・・・?しばらく試用してみようと思う.


あ,もちろん,mail.app,Jedit,texteditでも使えるように設定済みである.

コメント

コメントする