Archives

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

構造化テキストって?

Ploneを使うときに,これは便利だなと感じたのが,いろいろな文書をアップするとき,プレーンテキストかHTML文書か構造化テキストか選ぶことができる点である. はじめからDreamweaverとかでがしがし書いて,あとでタグごとコピーして,HTML文書としてアップすることもできる.ちょっとした文書ならちょろっと書いてからプレーンテキストでアップすればよい. それに加え,かんたんな書き方でタグの代わりにできてしまうのが構造化テキストと言われる仕組みである.同様の仕組みはpukiwikiでも見られたので,個人的にはとっつきやすかった.しかしそのヘルプがどこにもなかったので,ちょっと苦労した. とはいえ,少し検索すれば,該当サイトがいくらでも出てくる.今回参考にしたのは以下のサイトである. 構造化テキストの書き方(Python Zope友の会) まあ,たいしたテキストを書きたかったわけではない.強調と色を変えるにはどうしたらいいのかな?と思って調べただけである. ちなみに,色を変えるときはふつうにタグを記述する.

<font color="red">赤い文字</font>

また強調するときはこんな感じ.

(空白)**文字列**(空白)

zaurusとキーボードと赤外線

ちなはzaurus(SL-C760)を愛用している.キーボードもついていて,ちょっとした書き物などには重宝している.しかしこのキーボードがくせもので,少し長い文章を書こうとするとちょっとつらい. そんなとき,某先生がちいさな外付けのキーボードでzaurusを利用しているのを見た.まず,折り畳みのキーボードという点でかなり目を引いた.そして,それが赤外線で接続されていることに驚いた.これは便利かもしれない!と思ったので,ちなもさっそく情報を集めてみることにした.まあ情報を集めるとは言っても,Googleか2chくらいしか思いつかないが・・・ しかし,リナザウで赤外線を利用して折りたたみキーボードを利用している人ってあまりいないんだな,というのが第1印象.web上にはほとんど情報がなかった.ていうかそもそもzaurus用に発売されている物がないし.CLIEとかPalm用が多い.あと,やはり赤外線接続でないとちょっとつらいかもしれない.もちろん,以下のサイトのように,赤外線変換ユニットを自作するとかなら話は別なのだが. PS/2キーボードはSLザウルスの周辺機器となるか? (いしじま☆だい のページ) さて,赤外線を利用して,となると選択肢はほとんどない. Targus Universal Wireless Keyboardか,Pocketop Portable Keyboardくらいしか選べる物はないのだ.ぱっと見はターガスに行ってしまいそうになるが,そもそもリナザウ(しかも日本語版)に対応しているのかどうかすら不明.いわゆるぱたぱたキーボードのワイヤレス版なのだが,これは二つ折りなのですでに「ぱたぱた」でもないか.でもけっこう人気の製品(Stowawayシリーズ)だったからちょっと試してみたかったかも. まあこうした諸々のことを考えていたのだが,たまたまこんな記述を見つけた.

外部キーボードは? Pocketop

IRKをインストール。 /opt/Qtopia/plugins/inputmethods/libirk.so.1.0.0 をバイナリエディタで編集。 "/dev/ttyS2"を"/dev/ttyS1"に書き換えて再起動。

Walrus,Visit.より これで一気にPocketopを購入する方向に動いた.早速注文してこよう. まあどうせ,注文してから届くまでしばらくかかるだろうから.それまで高みの見物と行くか.どこから何を見るかは不明だが.

はじめてのPlone

わけあって,最近(というか昨日)Ploneを使うことになった.なにせまったく初めてなので,どんなものなのかすら分からない.そこで,ちなさいとにメモをいろいろ残しておくことにした. まず,plone(ぷろーん)というのは,簡単に言うと,お手軽なウェブサイト構築システムなのだそうだ.いわゆるCMS(Contents Management System)というやつか.システムとしては,zope上で動いているとのこと. 実はインストールやその他の作業は一切おこなっておらず,もうすべてが準備された状態から使用することになった.さすがにzopeもよく分かっていない人間にとって,インストールから行うのは無謀だろう. これ,あまり情報がなかったのだが,見つけたものだけちょこちょこっとリストにしておこう. ・plone.jp portal – plone.jpへようこそ まずはここからスタートでしょう.ていうか,ここを読んでこそ!と思うのだが,めんどくさくてつい読み流してしまう. ・JZUG Wiki – Plone なんかhotな情報があるっぽい.というか,この2つのリンク先は,Googleで1番目と2番目に出てきたサイトである. まあそういうのを全部どこかにほうっておくとしよう.とりあえず,ぱっと見の第一印象は,こんな感じであった. 「wikiっぽい」(構造化テキストのあたり) 各自ログインができるから,複数人数で共有できそう.なんかカレンダーもあるのでMovable Typeなどのblog系要素もあるか?あー,グループで使用する・ポータル・等の点は,サイボウズにも似てなくはない. と,これ以上はいじっていないのでよく分からない.まだ出会って2日だからな.まあおいおいさわっていこうと思う. この先,このカテゴリが発展するか否かは,今後の自分にかかっている・・・!!!(もしかしたらこのエントリ一本だけで終わってしまうのかも?)

春の風邪

4月も1日を迎え,つまりエイプリルフールというか,新しい年度というか,まあそんな感じの4月.ちなはいきなり風邪をひいた.エイプリルフールだから風邪はうっそ〜,なんて事を言いたくもあったが,こればかりはうそではない.というかかなりつらい. ここ1年くらい,まったく風邪には無縁だったのに・・・ ところでみなさんは,風邪をひいたらどうしますか?ちなは,とにかく食べられるものを食べて,寝られるだけ寝て,汗をひたすらかいて,気合いでなんとかする方向.しかしそれだけではどうしようもないということが,次の日の体調に如実に現れている.トシをとったのかなぁ.はぁ. みなさんも,体調には十分気をつけてほしいモノである.