ちなのひとりごと

Pomeraファーストインプレッション

カテゴリー コンピュータ :(2009/01/23 11:43 am)

実は昨年のうちに入手していたキングジムのポメラ.現在はバージョンアップのためキングジムに送り返しているけれども,某後輩から「買ったならなぜ報告しない?」と怒られてしまった.いや,ファーストインプレッションは(ポメラで)書いていたのだけれども,blogにアップするのが面倒でそのままになっていただけで・・・
てなわけで,とりあえずファーストインプレッションをお届けする.
↓外箱
DSCF8522DSCF8523
↓箱を開けると,ポメラと説明書とUSB接続のケーブルが入っている.今回は白を購入した.
DSCF8525
↓開くとこんな感じ(後ろに写っているのは,mac用のキーボードiKEYSlimのUS版で,普段一番使用しているキーボード)
DSCF8527
—-
ポメラで、初めて文章を書いている。これ、最初に持ったときは、「ずっしり」という感覚だった。もっと軽いと思っていたけど、まあこんなものなのかな。
 とりあえず背景を黒にして利用している。入力スタイルをATOKにしないと、使いなれたATOKの感じにはならないので要注意だね。それから、変換の時にスペースバーを押すのだけど、きちんと押さないといけないのが面倒といえば面倒。でも今発見しちゃった。なにをって、ちょうど右手の親指でちなは変換をするためのスペースバーを押すことが多いのだけど、「前候補/変換」キーを押せばいいんだ!!とはいえ、ちょうど右手の親指がど真ん中の「切れ目」の部分に来るので使いにくいな、というのが第一印象。キーもしっかり押さないとだめ。このあたりちょっと面倒かもしれない。
 あと、BackSpaceが小さいので押しにくい、というのが残念かな。
 少しいろいろと打ち込んでみる。黒を背景とした画面、文字の大きさ中くらいにしているけど、意外と白背景の方が打ちやすいかも。ただ、文字の大きさが中くらいの場合は、もう少し太いフォントだと見やすいかな、と感じた。それで結局、背景は白、フォントは小で利用してみることにしたが、寄る年波かちょっと見づらいな・・・老眼かしら?と思って、一番大きな文字で入力してみる。これはこれで見やすいんだけど、全体が見渡せないのがちょっとだめかも。やっぱりサイズ中、行間中くらいがいいのかもしれない。
いやー、これで、重いMacbookAirを持ち運ばなくてもよくなるかもしれない。まだまだそうなるには時間がかかるかもしれないけど、なんとかなるようにいろいろ考えてみようかなと思う。

コメント

コメントする